田んぼできずなづくり
メンバー紹介

あなたも参加しませんか?


笑顔のきずなが広がっています

風土人の地域活動のプログラムは、
 「田んぼできずなづくり」の有機のお米作りのメインプログラム、
 一度食べたら病みつきの絶品枝豆あけぼの大豆の有機栽培などのサブプログラム、
 地元の旬の収穫などのお楽しみプログラム
などがあります。

気軽にご参加いただけますので、まずは一度身延(みのぶ)までお越しになりませんか?

参加者も和気あいあいと良い関係で、年齢も幅広く、ご家族、男女単身、グループなどなど気兼ねなく楽しめます。
 
 
  

メインプログラム : お米づくり

お米づくりの一連の作業を体験

お米づくりを、田おこしに始まり、収穫祭まで一通り行う会員制のプログラムです。
有機栽培で、手作業を中心に行います。
天日干しした美味しいお米を、収穫量、会員種別に合わせて分配します。


人気はお田植えと稲刈り

お米づくりは、3月の田お越しからスタート。
4月:籾播き・苗づくり、5月:代かき、お田植え、
6月~8月:田の草取り、9月~10月:稲刈り、脱穀、
11月:収穫祭を行います。
参加は、毎回15~20名、多い時は50~60名、年間約400名が参加されます。
全ての活動にご参加いただけなくても大丈夫です。


昔おこなわれていた直播体験も
 ※実施しない年もあります

籾を田んぼにつくったプールに直に播いて苗づくりをして、田植えをする昔の方法を行い、違いを体験しています。
苗の力強さや稲の育成を実感しています。

サブプログラム

絶品枝豆あけぼの大豆枝豆

山梨県身延町特産の一度食べたら病みつき絶品枝豆あけぼの大豆の枝豆を有機栽培しています。10月が旬のこの枝豆は、大きくて甘くてうま味があります。収穫時期は10月末と短く、生産量も少ないことから幻の枝豆ともいわれていました。また、このあけぼの大豆は大豆としても美味しく、煮物も絶品で枝豆の後は、大豆にもしています。この大豆を使った加工品開発もお手伝いしています。


有機栽培の畑クラブ

有志の皆さんで、畑を借りて野菜の有機栽培をおこなっています。
じゃがいも、トマト、サツマイモ、えんどうなどなど食べたいものを植え、美味しく食べています。年間会費制です。

 

お楽しみプログラム


山猫博士

田んぼや畑の作業の後に
地域の旬をいただくプログラムをおこなっています。
しいたけを原木へ植菌し、収穫したり、
竹の子堀り、わらび狩り、梅採りをして梅ジュースや梅酒づくり、
栗拾い、ゆず狩りなど、
地域の方々が採りきれない旬を美味しく頂いています。

採りきれないで放置されると、猿や鹿をおびき寄せることにもなるので、その対策にも役立っています。
体験料が必要です。

ランチも楽しんでいます


山猫博士

地域の旅館などに地域の食材を使ったランチをお願いしています。
参加者のお楽しみの一つです。


日によっては、メンバーの手づくりランチやデザートも登場します。

会員、体験料について


山猫博士

メインプログラムのお米づくりは、
田んぼできずなづくりの会員制プログラムです。
会員を希望される場合はお早めに問い合わせフォームからご連絡ください。
締切になった場合は、体験参加でご参加いただけます。
 
●会員:3種類の 会員があります
満腹会員 22000円(お米 昨年実績 モミ35キロ以上) 
小腹会員  8000円(お米 昨年実績 モミ11キロ以上)
畑会員   2000円(あけぼの大豆 枝豆5株+収穫物)
※小腹 +畑会員の場合は =10、000円です
 
※籾→白米にすると最終的に約65-70%ぐらいになります。(あくまでも目安です)
※収穫量は天候等によって左右さ れる場合がありますので、
 量を保証することはできません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●おなかま会員:10,000円 (お米目安:籾で7Kg)
・5人以内のグルー プ参加OK
・1回でも17回でも、好きな時にご参加いただけます。 
 沢山参加す ると+αでお 米がもらえる仕組みです。
・昼食代、交流会、イベントへ別途実費がかかります。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●会費の支払方法
①他の銀行から振り込む場合
■振込先:シャ)フウドジン 
■銀行名 ゆうちょ銀行 
■金融機関コード 9900 
■店番 088  
■預金種目 貯蓄 
■店名 〇八八 店(ゼロハチハチ店) 
■口座番号 0834159 
 
②ゆうちょ銀行から振り込む場合
■記号 10890
■番号 08341591
■振込先 シャ)フウドジン
 
③田んぼで直接手渡しでも承ります(真佐子さんまで)。


ファゼーロ

●サブプログラムの「畑会員の畑くらぶ」は、
農産物を有機栽培するプログラムで
・枝豆が大好評、一度食べたら病みつき、本当に美味しい、幻の大豆と言われる身延町特産のあけぼの大豆を作り、枝豆の収穫体験や大豆をつくります。
・農産物の有機栽培は、有志で食べたい野菜類を栽培しています。
 
□畑会員: 大人一人年間2,000円
 
●お楽しみプログラム
旬のタケノコや梅、ゆずなど
その年の天候やタイミングで
収穫できるときがあります。
参加する時に体験料が必要です。
□1回一人500円
※収穫するものにより500円以上の時もあります
※体験料が不要の時もあります

その日だけのゲスト参加できます

 会員以外の方でも、ご興味のあるプログラムに、
その日だけゲストで参加いただけます。
お気軽にご参加ください
 
□ゲスト参加について
ゲストの参加費は以下となっています!お友達など、田植えを体験してみたいわ、
なんていう方がいらっしゃいましたら、ぜひこの時期にお声がけください。
※当日会員へ変更される方は、会費+お昼代をいただく形となります。(体験費はなし)
 
大人 体験料・お昼代・保険込み 3000円(お土産付き)
子供 体験料・お昼代・保険込み 1500円(お土産なし)
 
※参加費用には、昼食代、保険、大人にはプチお土産付です。
まずはお問合せください